2009年 02月 12日
奈良町散策
奈良町(ならまち)とは近鉄奈良駅の南に広がる伝統建築群地域で、
江戸・明治・昭和前期の町屋が立ち並んでいます。

太平洋戦争の戦火を免れたため当時の町並みがそのまま残っています。

江戸時代には数々の商工業が発展して相当な財力のある町だったようです。

奈良奉行による17世紀末の調査では、人口3万5,000人を超えていたといわれています。

元興寺を拠点にして散策してみました。
ここは夏には桔梗、秋は彼岸花・萩が楽しめます。




冬の元興寺境内
夏に咲いていた白いサルスベリも今は冬枯れ。
b0138459_22261196.jpg




通りに面した外側に掛け時計が・・・。
どなたか真相を!
b0138459_22264645.jpg




奈良町名産の一つ、蚊帳の店(ご存知?)
b0138459_2228546.jpg




b0138459_2229419.jpg



b0138459_22292215.jpg



奈良町は庚申信仰の町。
軒先にぶら下がっているのは身代わり申(さる)
b0138459_22293830.jpg



b0138459_22295524.jpg



b0138459_2230108.jpg



b0138459_22302944.jpg



地元のミニFM局も格子の町屋の中。
b0138459_22304560.jpg




もっと、もっと見所は多いのですが個人のお宅だったり
撮影禁止だったりでお見せできません(>_<)

どうぞお近くのかたは足を運んで散策してみてください。



[PR]

by peechan2008 | 2009-02-12 22:52 | 写真


<< 奈良公園 片岡梅林      鹿寄せ >>