2009年 03月 01日
梅を求めて・・・
梅林の手入れされた梅の木は、それはそれで良いのですが
野山に咲く自生の梅の木の方が私は好きだったりします。

収穫を目的にしている梅林は枝が横へ広がって平面的なんですが
手入れされていない梅は上へ上へと伸びて立体感があります。

EOS5DⅡ
EF70-200 2.8L
タムロン28-75
タムロン17-35
C-PL
三脚


b0138459_16101135.jpg



b0138459_16104479.jpg








紅梅でも微妙に色味が違ったり花の形が違ったりよく見ると面白い発見がありますね。
一斉に咲き出すこの時期は「ここにも梅があったのか」と改めて身近にある梅の木を見直したりします。

b0138459_1616356.jpg



b0138459_16165839.jpg



b0138459_16172047.jpg



b0138459_16181765.jpg



b0138459_16183668.jpg



b0138459_16185357.jpg



b0138459_16191165.jpg



b0138459_16194074.jpg



b0138459_16195511.jpg




   柿畑です。
b0138459_16201370.jpg



b0138459_16203324.jpg





2千万画素を超えるデジタルを使って今日で1週間です。

気がついたことを書いてみます。

 手ブレは出来る限り避けたい。
    思い切ってISOを上げるのも良いと思います。

 レンズを選ぶカメラである。
    5Dでは許容範囲だった広角での周辺の流れが顕著に出る。

 三脚は大きく重いものを。
    カーボンは軽くて便利だがブレには弱い。
    ミラーアップは必須か?(できればリモコンリレーズも)

 PCの性能もそれなりに。
    RAWファイルは1枚25MB~30MBにも及ぶ。
    私の環境(pentium4 HT 3GHz・・・化石か?)では1枚の現像処理に30秒!
    ちなみに5Dでは10秒くらい。
    画素数だけでなく、AD読み出しが12BITから14BITに増えてファイルサイズも増大。


なんだかんだでお金のかかるカメラであることには間違いない!

ついでに言っておけば、大きくプリントしたくなるでしょうからA3ノビプリンターも・・・。



[PR]

by peechan2008 | 2009-03-01 16:43 | 写真


<< 東大寺二月堂修二会(お水取り)      3年前の出来事 >>