2008年 08月 16日
サルスベリ
「百日紅」と書いて「サルスベリ」と読ませるのは皆さんご存知だと思います。

次から次へと花を咲かせ、百日にもわたって花を咲かせているので中国では「百日紅」と呼びます。
その幹がつるつるで、猿でさえ登れないということで日本では「サルスベリ」と呼びます。

つまり、「百日紅」は中国語で「サルスベリ」は日本語。

まぁ、かたい話はこれくらいでおしまい。
奈良公園のサルスベリです。

すべてEOS5D


タムロンA05(17-35)
b0138459_166115.jpg



タムロンA05(17-35)
b0138459_1671915.jpg



タムロンA05(17-35)
b0138459_1675716.jpg



EF70-200 2.8L
b0138459_1681948.jpg



EF70-200 2.8L
b0138459_1693081.jpg



EF70-200 2.8L
b0138459_20541656.jpg





今日夜半から関西は強い雨が降るようです。
少しは空気が入れ替わるといいんですけどね。



[PR]

by peechan2008 | 2008-08-16 16:12


<< 御船の滝(みふねのたき)      山の辺の道 盛夏 >>