2008年 08月 27日
安倍文殊院(表山門)
桜井市にある安倍文殊院は陰陽師・安倍晴明が陰陽道の修行をしたともいわれています。
発掘により当時は法隆寺式伽藍配置をもっていたことがわかっていますが
現在の場所とはずいぶん離れていたようです。

ここは寺社として全国ではじめて電子マネーを導入。
拝観料、絵馬奉納、お守り、祈祷料などの支払いを電子マネーカードや
携帯電話(おサイフケータイ)をかざすことで現金を使わず行うことができます。

「お商売」には御熱心です(失礼・・・)

本来ならこの山門が正門のはずなのですが自動車のお客さんが多いので北側に有料の駐車場があります。
でもここからなら何時でも誰でも無料で拝観できるのです。(扉がありません!)

私はここからの景色が好きで本堂周辺にはあまり興味がありません・・・。


すべてEOS5D
タムロンA05(17-35)

でっかい「下馬」の石が目に飛び込みます。
b0138459_20231199.jpg




b0138459_20241630.jpg



参道から。何てことはない単なる田舎の風景です・・・。
b0138459_20244557.jpg



古びた土塀と桜の木。桜の頃はきれいでしょうね。
b0138459_20254718.jpg



F5なので周辺は激しく流れています。(手持ちの辛さ)
b0138459_20272038.jpg



風が強くて水も飛ばされています。
b0138459_20284662.jpg



桜の頃にもう一度来たいと思います。
b0138459_20295277.jpg



[PR]

by peechan2008 | 2008-08-27 20:38 | 写真


<< 冬の記事でごめんなさい・・・      明日香村 残照 >>