2008年 08月 31日
室生寺 晩夏
久しぶりに青空です。


宇陀市(旧室生村)にある室生寺です。
初めて訪れた時、ここの塔を見て「えっ、こんなに小さいの!」と思わず言ってしまった。

屋外に立つ五重の塔では我が国最小らしい。(全高16.1m)

10年前に近畿地方を襲った台風7号の強風で近くの高さ50メートルの杉が倒れた際に
屋根を直撃、大被害を受けました。
幸い、心柱を含め、塔の根幹部は倒壊せずに残ったため、翌1999年から2000年にかけて
復旧工事が実施され、元の姿を取り戻しました。


すべてEOS5D

EF70-200 2.8L
C-PL

仁王門
b0138459_13265449.jpg


b0138459_1330391.jpg



EF70-200 2.8L
C-PL

金堂へ・・・。
b0138459_1331977.jpg



タムロンA05(17-35)
C-PL

b0138459_13324420.jpg


タムロンA05(17-35)
C-PL

b0138459_1334387.jpg


タムロンA05(17-35)
C-PL

b0138459_13343535.jpg




続きは More からどうぞ!









解体修理の際、奈良文化財研究所で塔の部材を年輪年代測定法で調べたところ、794年ころに伐採したものであることが判明したそうです。(分かるんですね!)


タムロンA05(17-35)
C-PL

b0138459_1336818.jpg



EF70-200 2.8L
C-PL

b0138459_13362955.jpg



タムロンA05(17-35)
C-PL

b0138459_13365365.jpg



タムロンA05(17-35)
C-PL

b0138459_1337238.jpg



タムロンA05(17-35)
C-PL

b0138459_13393367.jpg




やっぱり晴れると気温がグングン上がってきました。
でも山あいを吹く風は冷たく「秋だなぁ」っとしみじみ・・・。

観光バスがぞろぞろと到着しだしたので退散することにします。



[PR]

by peechan2008 | 2008-08-31 13:49 | 写真


<< 山の辺 秋空      なんか梅雨のようなお天気・・・。 >>