2008年 09月 21日
仏隆寺
奈良で写真をやっている人に「彼岸花」といえば。

1に明日香
2に仏隆寺かな?

嘉祥3年(850)、空海の高弟、堅恵が創建したといわれる古刹。
室生寺の南門に位置します。

門前の桜は樹齢900年のエドヒガン桜の大木で、県指定天然記念物となっています。
夜にはライトアップも行われます。

実は・・・あんまり行きたくなかった。
いい思い出がないところです。

桜の頃と今頃はカメラマンが押し寄せ、トラブルが絶えません。
197段の石段をお年寄りが歩いていると「速く歩け」とか「どけろ」とか・・・。

でも見ていただきたかったので朝一番で行きました。
みんなが来る頃には、やっぱり退散。(退散してばっかり)

EOS5D
タムロンA05
C-PL
三脚


b0138459_11393571.jpg











日差しがあるような、ないような微妙なお天気。

b0138459_11424293.jpg



b0138459_1143494.jpg



b0138459_11432283.jpg



b0138459_1144198.jpg



b0138459_11452120.jpg



[PR]

by peechan2008 | 2008-09-21 11:47 | 写真


<< どんだけ~!      夜の帳(とばり) >>