2008年 09月 24日
藤原京
藤原京はわずか16年で捨てられてしまう。

その理由は確かではないがこのリンク先に詳しく書かれています。

今では広大な空き地と化している藤原京。

1300年の時を経て,藤原京は今土の中からよみがえりつつある。
新たな発見が新たな疑問を生み出しつつ,次第に過去が明らかにされていく。


風で倒れた早咲きのコスモス
b0138459_20361668.jpg



このあたりはすべてコスモス。10月に咲きそろいます。
b0138459_20371876.jpg


b0138459_20373971.jpg


b0138459_20375571.jpg



空が言いました。
「PL使って~!」

気持ちいい秋空でした。



[PR]

by peechan2008 | 2008-09-24 20:43


<< 豪雨のち寒気      明日香の里 清秋 >>