2008年 10月 07日
唐古(からこ)遺跡は今、甦る。
唐古・鍵遺跡(からこ・かぎいせき)は弥生時代を代表する大規模環濠集落です。


今朝、いつもどおりに目が覚める。
まだ夜明け前で真っ暗だが東の山際が、うす~く赤に染まっていた。

今日は朝焼けしそうだ。
唐古遺跡の楼閣(復元)が見渡せるポイントに行くことにした。
(おいおい会社はどうする?)

先客が2人いた。

予想通り見事に焼けた。
一瞬の出来事でこの後、すぐに雲に覆われて朝焼けは消えた。

何とか出社に間に合った・・・。

EOS5D
タムロン17-35


b0138459_223036.jpg




b0138459_223139.jpg




b0138459_22321278.jpg




夕焼けの唐古も参照していただくと、よりいっそう分かりやすいかも。



[PR]

by peechan2008 | 2008-10-07 22:47 | 写真


<< 明日香村 静秋      助手席にて >>