2008年 11月 15日
赤い月
地平線付近の大気の作用か真っ赤に燃えた?月が昇ってきた。
この場所で月の出を待っていた二十数台のカメラは一斉にシャッターをきった(はず)

写真に興味のない方々が見たら非常に滑稽な様子だっただろう・・・。


EOS5D
EF35-350 L


b0138459_21384392.jpg





b0138459_21401243.jpg



b0138459_21411238.jpg



b0138459_21413027.jpg



b0138459_21414636.jpg



いつも思うのですが地平線付近の太陽や月は
ものすごいスピードで動いていくのがわかります。

350mm域でファインダーを覗いていると見る見る上がっていきます。

これ以上上昇すると満月は明るすぎて塔の明かりに露出を合わせると月面は飛んでしまいます。


[PR]

by peechan2008 | 2008-11-15 21:48 | 写真


<< 九品寺(くほんじ)      林道吉野大峰線⇒高原洞川線 >>