2008年 12月 04日
夜都岐神社(やつぎじんじゃ)

EOS5D
タムロン17-35
C-PL


b0138459_23204317.jpg



b0138459_23211343.jpg



b0138459_23213286.jpg



上のこの写真のような輝度差のある場面は皆さんならどうされますか?
最新のダイナミックレンジ拡張機能のある機種なら上手く写せるのでしょうか。








空に露出を合わせると・・・
b0138459_23244374.jpg

影の紅葉が潰れがちになってしまいます。



紅葉に露出をあわせると・・・
b0138459_23263351.jpg

空の部分が飛んでしまいます。




双方の美味しいところだけフォトショップで合成したのが・・・
b0138459_23284799.jpg

最初に出てきたこの写真です。

これは反則でしょうか。
レタッチはどこまで許されるんでしょうか。

フィルムの頃もポジを覆い焼きや焼きこみをラボに指定していましたよね。
フィルム機では一般的な多重露光もEOSデジタルは出来ません。

皆さんはどう思われますか。



[PR]

by peechan2008 | 2008-12-04 23:34 | 写真


<< 今朝の奈良公園      プチ天体ショー >>