タグ:その他 ( 39 ) タグの人気記事

2009年 10月 05日
朝の散歩
まず、最初に・・・。

四季大和路とは無関係な話題が続くことを御詫びいたします。

m(__)m


ハスキーのラトリーが、いなくなって2匹での散歩。
何だかものたりない。
b0138459_20565971.jpg


b0138459_20571814.jpg




我が家のあたりは苺のハウス栽培が盛ん。
収穫が始まると甘酸っぱい香りに包まれる。
b0138459_20584341.jpg





ペットの散歩といえば、普通は犬なんですが・・・。
ご近所では馬を散歩させておられます。
b0138459_20595659.jpg

b0138459_2101960.jpg


結構、有名なので知ってる人は知ってます。

今日も雑談ですみません・・・。
[PR]

by peechan2008 | 2009-10-05 21:02 | ペット
2009年 10月 05日
幻の大仏鉄道
大仏鉄道とは、JR関西本線「加茂駅」から現在の奈良駅の北約1kmの地点に

取り敢えず仮設的に作った距離約8kmの路線の通称です。

明治31年4月19日開業。

明治40年8月21日に廃線となり、9年という短い生涯を閉じました。

当時の資料は乏しく、その全容を知る事は難く、正しく幻の鉄道といえる路線です。




通称 赤橋
この上を鉄道が走っていた。
今は道路となって自動車が走る。
b0138459_20305126.jpg



鉄道の築堤の様子がよくわかる。
線路を敷いたら今すぐにでも汽車が走りそうです。
b0138459_20323593.jpg



梶ヶ谷トンネル
これも鉄道をくぐるトンネル。
イギリス積みレンガと御影石の贅沢な造り。
b0138459_20345779.jpg




ある春の日の梶ヶ谷トンネルへと向かう小道。
b0138459_2038421.jpg



聞いた話なのですがニュータウン計画でこれらの遺構が取り壊されるらしい。

木津川市(京都府)には、このような歴史的資産を残そうという意識 姿勢がないんでしょうか。

幼い頃、プチ鉄道ファンだった私には残念でならない・・・。
[PR]

by peechan2008 | 2009-10-05 20:45 | 雑談
2009年 08月 22日
大和路あれこれ
過去画像より・・・。

PCのHDDを整理していました。

2007年撮影
b0138459_1441856.jpg



2007年撮影
b0138459_1461010.jpg




2005年撮影
b0138459_147690.jpg




2006年撮影
b0138459_1475697.jpg

[PR]

by peechan2008 | 2009-08-22 23:59 | 写真
2009年 08月 09日
残暑お見舞い申し上げます。
いつの間にか立秋も過ぎ来週はお盆を迎えようとしている今日この頃。

やっと本格的な暑い夏がやってまいりました。

今日は雑談です。

多忙につき更新ならびに、いただいたコメントへのお返事が滞りがちです。

申し訳ございません・・・。


        見事に開脚している我が家の末っ子。
b0138459_8595713.jpg


      月と薬師寺と大池と・・・。
b0138459_91722.jpg


       国道25号線(名阪国道)
b0138459_915065.jpg


       ゲリラ豪雨emoticon-0156-rain.gif車から降りれない。
b0138459_93575.jpg


       十三峠より大阪南港方面を望む。
b0138459_943369.jpg




ちなみに「チュン吉」は元気いっぱいです!

いつも肩にとまらせて遊んでいますが先日、私の眼球をつつかれました!

幸い何事もなかったのですが気をつけないと危険ですね!

カメラを怖がりますのでレンズを向けると暴れます。

なので写真はありません・・・。

ファンの方 申し訳ございませんm(__)m





     
[PR]

by peechan2008 | 2009-08-09 09:13 | 雑談
2009年 07月 05日
遅ればせながら・・・上半期総集編?
上半期を振り返ってみて。

相変わらず、ありきたりの写真しか撮れない自分に「渇!」を入れる意味で

恥ずかしながら総集編をやってみます・・・。



     高見山霧氷
b0138459_17533293.jpg

山頂付近できれいな青空と霧氷に出会った。





     雪の室生寺
b0138459_17535918.jpg






     明日香 冬の夕日
b0138459_17542632.jpg




     彼岸桜とメジロ
b0138459_17551698.jpg




     東大寺二月堂修二会(お水取り)
b0138459_17592489.jpg

b0138459_1802051.jpg



     内山永久寺跡 
b0138459_17582026.jpg





     吉野山中千本
b0138459_180493.jpg





     室生寺石楠花
b0138459_1815417.jpg






     薬師寺朝景
b0138459_18494317.jpg







     岩船寺紫陽花
b0138459_1854168.jpg





皆さんの厳しいご意見ご感想をお待ちしています・・・。
[PR]

by peechan2008 | 2009-07-05 18:08 | 写真
2009年 06月 21日
雑談・・・今日のチュン吉
大和路からスズメのヒナの話題に移りつつある、このブログ。

この先の展開を心配しつつ、今日のチュン吉です。

まだまだ自分で捕食できないですが飛距離は着実に伸びている?

しかし向かって左の翼、人間でいうところの右手が少し下がっていて

胴体にちゃんと仕舞えていないように見えます。

気のせいかな~・・・。



窓の外を興味深げにながめる・・・
外の世界を彼?彼女?は知らない。
b0138459_830044.jpg


b0138459_8301145.jpg


b0138459_8331938.jpg


b0138459_8333231.jpg


b0138459_833443.jpg


b0138459_8353679.jpg


b0138459_837611.jpg


b0138459_8372380.jpg


b0138459_8373220.jpg

[PR]

by peechan2008 | 2009-06-21 08:41 | 雑談
2009年 06月 19日
雑談・・・今日のチュン吉
まだまだ、くちばしの黄色いうちは親から餌をもらっているようで・・・。

自分では食べようとしない。

人の手を親と思っているのでしょう。

口をあけておねだりをする。

あと一週間くらいかな~、旅立ちまで・・・。

b0138459_3212099.jpg

b0138459_3221547.jpg

b0138459_3222850.jpg

b0138459_3223743.jpg

b0138459_3224775.jpg


オスかメスかわからないのに「チュン吉」です。
[PR]

by peechan2008 | 2009-06-19 03:23 | 雑談
2009年 06月 16日
今日も雑談です・・・すみませんm(__)m
飛びました!

ほんの数メートルですけど・・・。

もう、一丁前にスズメの格好になってきました。

大空に羽ばたく日は近い。

お別れなのか・・・

戻ってくるのか・・・

それはわからない。


b0138459_063816.jpg

b0138459_064936.jpg

b0138459_06581.jpg



b0138459_071050.jpg

[PR]

by peechan2008 | 2009-06-16 23:55 | 雑談
2009年 06月 16日
雑談です
こいつを拾ったのは先週の水曜日。

あたりにスズメの巣らしきものは見当たらない。

飼育していいものなのか・・・。

本来は野鳥を飼うのは、いけない事なのですが。

このまま放置すれば確実に死んでしまう。

自然界ではそれが掟なんでしょう。

野鳥を保護してくれる獣医は水曜が定休日だし。

しかたなく飼育している。

現在はもう少ししっかりしてきて歩けるようになってきた。

しかし食欲には恐れ入る。

朝4時から起こされる。

自然界に戻してもうまく生きていけるのか?

我が家では猫どもが「すきあらば」と狙っている。

猫との共存は無理のようだ。

さてさて・・・どうしたらいいのでしょう。




b0138459_1422285.jpg

b0138459_1423755.jpg

b0138459_1425058.jpg



日々、成長するスズメに戸惑う管理人です。



今日は雑談でした。
[PR]

by peechan2008 | 2009-06-16 01:46 | 雑談
2009年 05月 11日
大和路あれこれ・・・
私のお気に入りのポイントのひとつである、大池からの薬師寺。

その薬師寺の東塔が今年の7月から解体修理に入る予定。

覆いが掛けられ、今度姿を見せてくれるのは10年後とか・・・。

そう思うといっぱい写真を撮っておきたい。

10年後には何が起こっているかわかりませんから・・・。



右側が東塔
b0138459_21363853.jpg



大和路には瓦屋根の農家が似合う。

決してコンクリートの建物は似合いません。

冬に雪が積もったり、季節の草花が咲いていたら尚更 似合う。

b0138459_2141988.jpg





夕日もお気に入りのポイントから眺めるのがいい。

塔を絡めたり、水面に夕日が反射したら「明日も頑張ろう!」という気分になる。



天理市崇神天皇陵より
b0138459_2145564.jpg


天理市渋谷より2枚
b0138459_21461484.jpg


b0138459_21463096.jpg

[PR]

by peechan2008 | 2009-05-11 21:49