タグ:その他 ( 39 ) タグの人気記事

2009年 04月 19日
山里の春

ソメイヨシノはすっかり葉桜になっちゃいましたが
山間部では山桜や八重、ミツバツツジが見頃です。

b0138459_892635.jpg


b0138459_810673.jpg


b0138459_8102211.jpg


b0138459_8105382.jpg


b0138459_811796.jpg


b0138459_8204216.jpg


b0138459_8115857.jpg


b0138459_8205853.jpg





[PR]

by peechan2008 | 2009-04-19 08:20 | 写真
2009年 03月 22日
祝! 阪神難波線開通!
神戸(三宮)と奈良が乗り換えなしで結ばれました!

途中には京セラドーム大阪、阪神甲子園球場とプロ野球ファン待望。

幼い頃は鉄道大好き少年だった私は、まさか阪神電車が奈良に来るなんて想像も出来ませんでした。

私の幼少時代 大和路には、まだSLが現役でした。
国鉄奈良駅のターンテーブルを一日中眺めていた記憶があります。
今、ターンテーブルは撤去されコンサートホールやホテルが建っています。

ターンテーブル(転車台)はこういう物です。


朱雀門前を通過する阪神電鉄車両
b0138459_8343698.jpg


こちらは近鉄特急
b0138459_8352563.jpg


b0138459_836231.jpg


b0138459_8361924.jpg


b0138459_8363332.jpg


b0138459_8365528.jpg


b0138459_8371139.jpg




久しぶりに鉄道を撮って緊張しまくり!
風景と違って電車は待ってくれませんから・・・。




今日は雑談でした。(^_^)
[PR]

by peechan2008 | 2009-03-22 08:39 | 雑談
2009年 02月 07日
里山散策
17mm固定で里山を表現してみました。

EOS5D
タムロン17-35
手持ち・フィルターなし



雑木林では木々たちが春を待っている。
b0138459_23271749.jpg




道端で南天の群生を見つけた。
南天ですよね?
b0138459_23291591.jpg



b0138459_23303997.jpg



早咲きの梅が咲き始めました。
b0138459_23313514.jpg




[PR]

by peechan2008 | 2009-02-07 23:35 | 写真
2009年 01月 29日
夜空☆★
昨夜の事です。星の日周運動を撮りたくて表に出たのですが・・・。
空を見上げて思いました。

『こら、あかんわ~』

セントレア(名古屋)と関空(大阪)の間にはさまれた大和路は航空機の通り道なんですね。

EOS5D
SIGMA 15mm DIAGONAL FISHEYE
ISO640
マニュアル露出
F4・10秒
40枚の合成
レイヤー(比較・明)


b0138459_2162579.jpg




航空機の軌跡が途切れているのは5Dのシャッターレスポンスが悪いから・・・。
[PR]

by peechan2008 | 2009-01-29 21:10 | 写真
2009年 01月 19日
実家にあったもの・・・
まず最初に・・・。

このところ当ブログの表題である「四季大和路」とは無関係の話題が続いていますことをお詫び申し上げます。

ということで、昨日の温泉の帰り道に親父と写真談義に花が咲いた。

私の写真好きは親父の影響が100%でしょう。

幼い頃から我が家には一眼レフと交換レンズがゴロゴロありましたから。
一番古い記憶は PENTAX SVというフルマニュアル機です。

露出計すら無い、つまり電池がいらないのでフィルムさえ装填すれば何時でも何処でも撮れるのです。

残念ながらボディはもう手元にはありません・・・。
交換レンズは28mmと135mmが押入れの奥から出てきました。

当然 今日から私のコレクションになりましたとさ。


※右側の50mmは、なぜここにあるのかわかりません・・・。
b0138459_21322937.jpg




ついていたUVフィルターがこれまた見てビックリ。
TOSHIBA製なんですよ。

ピントリングを回してみてさらにビックリ。
金属とグリスの触れ合う感触が昔のまま。
今どきの安価なズームでは到底味わえない感触です。
職人が一個一個、丁寧に作り上げたのが良くわかります。

EOSで使うことが出来るのでしょうか?
無理だろうな~。
だってマウントがネジ込み式なんだものな~。



[PR]

by peechan2008 | 2009-01-19 21:44 | 雑談
2009年 01月 18日
デジタル写真の楽しみ方
パソコンやプリンターの周辺機器がめまぐるしく進化して
誰でも気軽に家庭できれいなプリントが出来るようになりました。

私の場合はすべてRAW撮影なので元ファイルさえ残しておけば
プリントが色あせた時や新しい現像ソフトが開発されたときに何度でも
現像をやり直して出力できます。

皆さんは撮った写真をどのようにして楽しんでおられますか。

b0138459_1856322.jpg




[PR]

by peechan2008 | 2009-01-18 19:10 | 雑談
2009年 01月 07日
今日は雑談です・・・
私が中学の頃だったと思う。

古代史好きの社会の先生から聞いた話が忘れられないのです。
それは大和平野における三輪山と大和三山の意味するもの。

三輪山の麓には三輪山を御神体とする大神神社(おおみわじんじゃ)があります。

大神神社(おおみわじんじゃ)は大和国一宮で中世には二十二社の中七社のひとつとされた。旧社格は官幣大社(現・別表神社)。三輪明神(みわみょうじん)とも呼ばれています。

大物主大神(おおものぬしのおおかみ)を祀る。
日本神話に記される創建の由諸や大和朝廷創始から存在する理由などから「日本最古の神社」と称されています。
日本国内で最も古い神社のうちの1つであると考えられています。

さて・・・ここからは想像の世界ですので「眉に唾」をつけながら読んでください(^_^)

大和三山(畝傍山・耳成山・香久山)と三輪山の突出台地は人工物かもしれないという話です。

上記の大和三山のそれぞれの山頂はあまりに見事な二等辺三角形を描いています。
畝傍山側の頂角の二等分線を三輪に向かって延長すると、三輪山中腹の突出台地に突き当たり、巨大な矢印が地上に描かれることになります。

きれいな円錐形の三輪山でそこだけが不自然に突出しています。

その矢印の延長上に冬至の太陽がぴったり沈むのです!

古代人は冬至の太陽を崇拝し、それらの山を含めた土地計画こそが大和政権の始まりではないか・・・。
のちに巨大古墳を築いてしまう土木力をもってすれば不可能ではないはず。

しかし、今から思えば偶然の地形を利用してそこに注目した古代人がその地を聖地と認識したのが正解ではないでしょうか。

その他にも大和平野には太陽の通り道に関係する幾何学が数多くあります。
興味ある方はググって見るといっぱい出てきますよ。

それでは今日はこのくらいで・・・


b0138459_2149968.jpg




今日は雑談でした・・・
[PR]

by peechan2008 | 2009-01-07 21:52 | 雑談
2008年 11月 08日
団欒に月沈む
今日の関西は冷たい雨でした。
山間部では一桁まで気温が下がり、暖房が欲しい気候となりましたね。

まだ扇風機も片付けてないのに・・・。

ちょっと前の月夜です。

EOS5D
タムロン28-75


b0138459_22313016.jpg

[PR]

by peechan2008 | 2008-11-08 22:32 | 写真
2008年 10月 06日
助手席にて
私は助手席に乗ることは極々まれなのですが、たま~に乗ったりすると
ついつい遊んでしまいます。

b0138459_1959345.jpg


b0138459_19593655.jpg


b0138459_1959548.jpg


b0138459_2001564.jpg



何やってんだ!?とお怒りの方はスルーしてください。
どうもすみません・・・。(>_<)



[PR]

by peechan2008 | 2008-10-06 20:03 | 雑談
2008年 09月 26日
豪雨のち寒気
明朝はかなり冷え込むようです。

彼岸花も一段落していよいよ秋本番を迎えつつありますね。

EOS5D
EF35-350 L


今朝の豪雨でコスモスは下を向いてしまった。
b0138459_21395260.jpg



春と勘違いをしたのか桜?が咲いていた。
b0138459_21411823.jpg


桜ですよね?
b0138459_2142771.jpg


その一方で気の早い楓が・・・。
b0138459_2145754.jpg


お茶畑にも彼岸花が。
b0138459_21433736.jpg


[PR]

by peechan2008 | 2008-09-26 21:49 | 写真