タグ:上北山村 ( 14 ) タグの人気記事

2009年 10月 24日
盛秋 大台ケ原
大台ケ原も今回でおしまいです。m(__)m

お昼過ぎに遊歩道から駐車場に戻ってきました。

すでに満車になっています。

南側にはウロコ雲が出始めました。


EOS5DⅡ
EF16-35mm F2.8L II USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F2.8L USM
C-PL


b0138459_22583665.jpg


b0138459_22585530.jpg


最終回も続きます・・・。
[PR]

by peechan2008 | 2009-10-24 23:26 | 写真
2009年 10月 23日
盛秋 大台ケ原
東大台ハイキングコースで最大の見所は、やはり「大蛇グラ」

また、西大台ハイキングコースは日本国内で初めて入山者の利用調整が実施されました。

事前の申し込み、事前の簡単な講習を受けて入山します。

「将来にわたり良好な自然環境を保持し、より質の高い自然体験の場を提供するため」だそうです。

私的にはいっそうのこと入山禁止にしたほうが将来のためなんじゃないかな・・・と思ったりもします。




話題を戻して。

大蛇グラです。


EOS5DⅡ
EF16-35mm F2.8L II USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F2.8L USM
C-PL


b0138459_20264742.jpg

b0138459_20281532.jpg


今日も続きます・・・。
[PR]

by peechan2008 | 2009-10-23 21:04 | 写真
2009年 10月 22日
盛秋 大台ケ原
2年ぶりの晴天の大台ケ原。

昨年は雨に会い。

そしてリンク先のけえこの元気測定の「おけえちゃん」に出会い。

そして、また今年も偶然に出会ってしまいました。



EOS5DⅡ
EF16-35mm F2.8L II USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F2.8L USM
C-PL





深い森にも朝日が射し込んできました。
b0138459_22323148.jpg



上のほうから徐々に徐々に。
しかし思うより速いスピードで。
b0138459_22332961.jpg

b0138459_22342898.jpg

b0138459_22353537.jpg


続きますよ~
[PR]

by peechan2008 | 2009-10-22 22:44 | 写真
2009年 09月 23日
大台ケ原散策(少しだけ・・・)
この日は前々から大台ケ原へ行くことに決めていた。

先週までの週間予報では連休中は良いお天気でしょう・・・と。

しかし、またもや直前に057.gifマークが!

案の定ドライブウェイは濃いガスにおおわれてノロノロ運転。



周遊路一周はあきらめて早めに帰路につきました。




EOS5DⅡ
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F2.8L USM
C-PL



夜明け 一瞬だけ陽が差しました。
まだ青空も残っています。
b0138459_558579.jpg



日差しは無くなり森を撮るにはちょうどいいかも?
b0138459_60265.jpg


うす~くガスもかかっていい感じ?
b0138459_604622.jpg

b0138459_642772.jpg

b0138459_65353.jpg

b0138459_661078.jpg

b0138459_66336.jpg

b0138459_665778.jpg

b0138459_673170.jpg

b0138459_693779.jpg



帰路につくころドライブウェイに大粒の雨が落ちてきました。
遠くの山塊が青く霞んでいます。
b0138459_6101483.jpg



途中で見つけた小さい滝。
b0138459_6134717.jpg




紅葉がすすんだころ、もう一度訪れてみたいと思います。

今度は雨が降りませんように・・・。
[PR]

by peechan2008 | 2009-09-23 06:14 | 写真
2009年 04月 24日
山桜を追いかけて その2
前回投稿時に『明日に続きます』と書いておきながら更新が遅れてごめんなさい m(__)m

この日はお天気は良かったものの風が強くて肌寒い気候でした。

峠の頂上では三脚も飛ばされんばかりの強風で木々の唸り声が山中に「こだま」しています。


b0138459_20554748.jpg


b0138459_2056392.jpg


b0138459_20561454.jpg


続きはこちらから
[PR]

by peechan2008 | 2009-04-24 21:04 | 写真
2009年 04月 22日
山桜を追いかけて
吉野山 奥千本と西行庵へ出かけたのですが駐車場の管理人の話では
すでに終わっているとの事。
昨日来の雨と強風ですっかり散っちゃいました。

急遽予定を変更し上北山村入りしたのがお昼過ぎ。

ここも山桜は開花が早かったようです。

今年も「ナメゴ谷」から撮影開始!

b0138459_20185414.jpg


b0138459_20202977.jpg


b0138459_20204879.jpg


続きはこちらから
[PR]

by peechan2008 | 2009-04-22 20:42 | 写真
2008年 10月 30日
行者還林道⇒川迫川渓谷 その2
4月下旬のナメゴ谷はこんな様子です。
少し標高が違うだけで上の方は桜がこれから見頃、下の方は新緑、葉桜。


さて、秋の行者還林道に戻ります。

青空から一変して厚い雲におおわれましたので「スカッ」と青空を入れた構図が撮れなくなりました。
同じような写真ばかりですがよかったらご覧ください。

矢印の神童子谷線の方へ進んでみます。
b0138459_22514070.jpg





b0138459_22521657.jpg





続きはこちらから
[PR]

by peechan2008 | 2008-10-30 23:04 | 写真
2008年 10月 29日
行者還林道⇒川迫川渓谷 その1
行者還林道は国道309号線(大阪市と三重県熊野市を結ぶ)です。
全線を通して走破することは至難の業である・・・。
酷道と呼ばれているのがよくわかるような気がする。

その中で奈良県内の天川村・上北山村あたりを行者還林道と呼びます。
大峰山の開祖、役行者(えんのぎょうじゃ)が、あまりの峻険さに登ることを断念して引き返したとされる行者還岳をトンネルが貫いて林道は進んでいきます。

上空に寒気が入っているらしく風が強く、雲が勢いよく流れ晴れ間が出たと思うと厚い雲が覆い
難しい条件となりました。

EOS5D
EF70-200 2.8L
タムロン28-75
C-PL


通称ナメゴ谷 植林の緑と自然林の紅葉の対比がおもしろい。
b0138459_15414634.jpg






カウンター2万を踏んだ方。ぜひコメントいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

続きはこちらから
[PR]

by peechan2008 | 2008-10-29 15:53 | 写真
2008年 10月 23日
錦秋いま盛りなり その2
大台ケ原ドライブウェイに関してはこういう見方もあるわけで自然というものに対する考え方は
人それぞれ違うのは当たり前で何が正解かというのは現時点で答えを出すのは無理なのかな・・・と。

自然というものは、そこにあるだけで財産であるけれど観光資源でもあるわけです。

そういう私も燃料を消費して年に何度も訪れるわけですから
大きな口をたたけないのは百も承知です。

とりあえずは「残していいのは足跡だけ、とっていいのは写真だけ」の精神でいく事にします!


苔むした倒木が年間降水量を物語っていますね。
b0138459_224366.jpg





続きはこちらから
[PR]

by peechan2008 | 2008-10-23 22:16 | 写真
2008年 10月 22日
錦秋いま盛りなり
大台ケ原にて



今日は前々から大台ケ原に行く予定をしていた。
平日の公休日というのは行動しやすく楽しみにしていたのです。

しかし・・・直前の天気予報で急に057.gifマークが・・・。
でも午前中は天気がもつだろうと判断し、4時起床!

6時前には現地に到着していた。(速~!)

いつものように遊歩道を歩いて絶景ポイントを目指していたのだが
急に雲行きが怪しく、ガスがかかってきたので絶景ポイントはあきらめ、
道中の紅葉撮影に切り替えた。

EOS5D
タムロン28-75
EF70-200 2.8L
C-PL


夜明け前の山なみ(色温度調整)

b0138459_132041.jpg




続きはこちらから
[PR]

by peechan2008 | 2008-10-22 14:07 | 写真