タグ:宇陀市 ( 15 ) タグの人気記事

2008年 09月 07日
秋海棠(しゅうかいどう)
下向きに咲く可憐な花です。

宇陀市(旧榛原町)のあるお寺で撮影しました。

ご住職がお一人で草木の手入れをされていて
一年中、花を楽しめるお寺にしたい、とおっしゃっています。

今回はご住職に無理を言って三脚を持ち込ませていただき
秋海棠を撮りました。

ブログに掲載するのはOKだが場所は隠して、との要望で
お寺の名前は伏せさせていただきます。

EOS5D
EF70-200 2.8L
C-PL


少し風があって苦労しました。

b0138459_1415366.jpg




b0138459_14152353.jpg




b0138459_14154482.jpg




ご住職の興味深い説法(説教)をまた聞きに行きたいと思います。

ありがとうございました。



[PR]

by peechan2008 | 2008-09-07 14:30 | 写真
2008年 08月 31日
室生寺 晩夏
久しぶりに青空です。


宇陀市(旧室生村)にある室生寺です。
初めて訪れた時、ここの塔を見て「えっ、こんなに小さいの!」と思わず言ってしまった。

屋外に立つ五重の塔では我が国最小らしい。(全高16.1m)

10年前に近畿地方を襲った台風7号の強風で近くの高さ50メートルの杉が倒れた際に
屋根を直撃、大被害を受けました。
幸い、心柱を含め、塔の根幹部は倒壊せずに残ったため、翌1999年から2000年にかけて
復旧工事が実施され、元の姿を取り戻しました。


すべてEOS5D

EF70-200 2.8L
C-PL

仁王門
b0138459_13265449.jpg


b0138459_1330391.jpg



EF70-200 2.8L
C-PL

金堂へ・・・。
b0138459_1331977.jpg



タムロンA05(17-35)
C-PL

b0138459_13324420.jpg


タムロンA05(17-35)
C-PL

b0138459_1334387.jpg


タムロンA05(17-35)
C-PL

b0138459_13343535.jpg




続きは More からどうぞ!



More
[PR]

by peechan2008 | 2008-08-31 13:49 | 写真
2008年 08月 20日
戒長寺のお葉つきイチョウ(天然記念物)
ネットでいろいろ検索していたら「お葉つきイチョウ」という言葉を見つけた。

どうも詳しいことは分からないのだが「イチョウ」は・・・
下等なシダ類(胞子で繁殖)と高等な種子植物の中間性らしい。

その進化の途中?が「お葉つきイチョウ」

シダ類が葉に胞子をつけるように「お葉つきイチョウ」も直接、葉に種子をつけるのだそうだ。
しかし、その割合は低く探し当てるのは困難なようです。


EOS5D
タムロンA05(17-35)
C-PL

幹の直径はおおよそ4m。
b0138459_1629166.jpg



シグマ15mmFE
b0138459_1629306.jpg



EF70-200 2.8L
C-PL

これは普通のギンナン。
低い位置に「お葉つき」は見当たりません。
b0138459_16301542.jpg



EF70-200 2.8L
C-PL

 イチョウの木は古木になると幹の脇から乳と呼ばれる気根を出したりします。
b0138459_1632493.jpg



タムロンA05
C-PL

秋には石段の一段目まで落ち葉で埋まるそうです。
b0138459_16341039.jpg



マムシとトノサマガエル
b0138459_1635391.jpg


b0138459_16362638.jpg



EF70-200 2.8L
C-PL

徐々に黄金色に・・・。
b0138459_163774.jpg



EF70-200 2.8L
C-PL

伊勢街道沿いの急勾配を苦もなく登っていく近鉄特急
b0138459_16394868.jpg




管理されている奥様からいろいろとお話を伺うことができて大変勉強になった一日でした。
また11月に銀杏の紅葉を見に来ることを約束してお別れしました。

本堂にある「お葉つきイチョウ」の写真まで見せていただきありがとうございました。




追記です。
奥様が「あの辺りにあると思うよ」と指差したところを撮ったのですが
最初はわかりませんでした、トリミングして拡大するとそれらしき物が・・・。

違うかもしれませんけど。
b0138459_17403530.jpg



[PR]

by peechan2008 | 2008-08-20 16:46 | 写真
2008年 05月 14日
鳥見山公園
043.gif今年のつつじはこれでおしまい?

昨夜の雷雨もあがり、お天気は回復傾向に。
ならば!っと車を走らせ宇陀市にある鳥見山へ。

すでにしおれている花もありましたが、まだまだ元気な花も多くあって撮影を楽しんできました。

やっぱり平日の撮影はいいですね!
ほとんど独り占めですもの!


EOS5D
EF70-200 2.8L
C-PL・三脚使用

b0138459_14245667.jpg




EOS5D
EF70-200 2.8L
C-PL・三脚使用

b0138459_14251115.jpg




EOS5D
EF70-200 2.8L
C-PL・三脚使用

b0138459_14332171.jpg




EOS5D
EF70-200 2.8L
C-PL・三脚使用

b0138459_14254916.jpg




EOS5D
シグマ15mmFE・手持ち

b0138459_1426415.jpg




このあと奈良市のすずらん自生地(日本の南限)へ向かいましたが、まだまだつぼみ硬しで
次週以降のお楽しみです。
[PR]

by peechan2008 | 2008-05-14 14:35 | 写真
2008年 04月 20日
又兵衛桜
008.gif今は昔

私がこの桜を初めて知ったのは、もう二十数年前のことだ。

当時、この土地の営業担当だった私はお得意さんの初老のご夫人から
「本郷というところに見事な桜があるよ」と教えていただき早速に見に行ったのです。

ひっそりと人知れず、しかしながら豪快な、まるで「生き物」の」ような
圧倒的なパワーを感じたものです。

翌年からは当地の担当をはずれ、仕事もいそがしくなり、また単身赴任も
あって桜のことはすっかり忘れていた。

数年前に「ふと」この桜を思い出して、たずねることにした。
雑誌やフォトコンテスト等でたびたび目にしていたからです。

瀧桜は又兵衛と言われるようになり、町内(現宇陀市)あげてお祭り騒ぎしていた。
駐車料金を徴収され、さらにゲートで協力金?を請求され、テントや屋台が林立し・・・。
小川は護岸工事されて人工的になってしまい、風情が台無しだ。

しかし、この桜のパワーは昔と変らず圧倒されることしきりだった。

なんだかんだ言っても今年も遠巻きに(只見)見てきましたが・・・。



b0138459_025678.jpg


EOS5D
EF70-200 2.8L
C-PL
三脚使用

[PR]

by peechan2008 | 2008-04-20 00:25 | 写真